それいけ!ドンくん 読者メッセージ2

☆☆☆
初めまして。大阪在住のFTMです。
「それいけ!ドンくん」いつも読ませていただいてます。
自分自身も現在大学4回生、福祉施設(知的障害者施設)で働きたくて就職活動している最中です。
「周囲の無理解や社会の偏った固定概念が障害をより障害にしている」
「障害があったって同じ人間。人を一方向からだけ見ていてはその人のよさや本当の思いに気づけない」
のような考えをもとに、知的障害者の支援がしたくて採用試験いくつか受けています。
中には、軽い身体介護(必要な体力は男女でそんなに差はない)を伴う施設もあるので、「自分は気持ちは男だが、まだ外見はどちらにも見えることは自覚している。できれば男性として働きたいが、身体介護を受ける利用者を戸惑わせる、不快な思いをさせることはしたくないので、女性介護側に回ってもいい。もしも逆にそれが却って不自然な場合は男性介護側にしてもらいたい。」といったことを伝えています。
社会で生きていくためには自分の主張ばかりでなく、折り合いつけていかなければならないこともたくさんあると思いますが、どこまでを貫き通すのかといったバランスに今悩んでいます。
現に、カミングアウトした施設は落ちました。自分では、落ちた理由はFTMだからではないと思います。筆記試験の出来がよくなかったのかもしれないし、面接で「こいつはうちのやり方とは合わない」等思われたのかなと思います。
しかし、この結果に自分をよく知る大学の教授や友人がすごく憤慨してくれています。
「学力や人柄的に落ちるわけがない。性別で差別されてるんじゃないか!?」と。
自分という存在をここまで評価してくれる人がいることは本当に有り難いのですが、今回は性別が理由じゃない、むしろ他に自分に悪い部分があったと思いたいんです。けれど、周りの意見を聞いていると、やっぱり社会って性別で見られるのかな…と不安になってしまうことも多々あります。
でも、ドンくんが頑張っている姿を聞いていると、やっぱり要は自分の頑張り次第でいくらでも変えられるはず!と思います。
☆☆☆
はじめまして!
自分は今大学三回生の○○といいます。
まだカウンセリングも受けておらず、FTMであるという確証はないのですが、幼いころから自分が女であることに違和感があり、どうして男じゃないのだろう?と思っていました。
まだ、誰にもカミングアウトもできておらず、付き合ってる彼女にはかろうじて言った程度です。周りの友達も察しているのかはわかりませんが、カウンセリングを受けるべきか、友達にカミングアウトすべきかもまだわからないです。わからないというより、怖くて仕方ないのかもしれません。家族にも言えてないし、友達に言うよりももっと辛いと思います。
このように、僕はずっと自分のことに逃げてきました。自分が女であるということが受け止められずに逃げてきました。けれど、受け入れなければならないときが来たように感じます。それは「就職活動」です。ぼくはこの就活を考えただけで憂鬱な気持ちになります。
そんな中、僕はネットで偶然めぐりあった「それいけ!ドンくん」の就活体験を拝見させていただきました。僕と同じようなことで悩んでる人がいる、一人じゃないんだ、と頑張っているドンくんの姿を見ると僕も頑張らなくちゃと元気がわいてきました。
☆☆☆
初めまして。今日初めてこのサイトを見ました。
私は体が女で自分では男だと思ってます。性同一性障害まではいかないのですが、中学生なので、辛い事がたくさんあります。
同じようにがんばっているドンくんの日記を見て、「自分も少しがんばらないと」って思いました。恋愛もできないし、制服も女子なんでとってもいやです。でも先生方にはあまり迷惑をかけたくないので、今後は自分で考えようと思いました。でも、それもそれでつらいです。今日このサイトみて、自分だけがつらい思いをしてるわけじゃないことを知ることができて良かったです。これからも拝見します。
☆☆☆
ドンくんの就活日記をいつも見ています。
今4年制大学に通っている大学3年生です。今年就活があります。
ドンくんとは少し違うかもしれませんが、私はFTM寄りでまだ自分の性がよくわかっていません。(ただ精神的には女ではないと思っています。)そんな中途半端な状態なため、就活のことに大いに悩んでいます。
もし同じような境遇の方とお話できるような機会がもてるようなことができたらとてもうれしく思います。
ドンくんの就活を応援しています!!
☆☆☆
すごい勇気付けられました!!!!!
今17歳なんですが、自分と同じ悩みを抱えてる人がこんなにも頑張ってるんだと知って、先ずは勇気を出して友達に言いました(>_<)
これからもドンくんを応援したいし、自分も頑張りたいです!!
☆☆☆
ドンくんの対談を聞いてドンくんに一歩近づけたって感じました。
ドンくんは親に自分の事について話をしていますが、私はまだ親に自分の事を話してません。
なので勇気を出して話してみようと思います!!
たとえどうなったとしても言ったことは後に繋がると思うので(>_<)
ドンくんの対談とても良かったです。
また機会があれば聞きたいって思いました!!!
☆☆☆
自分もFTMなのですが、今、医学部の大学2年生です。
将来的に男として働きたいなと考えていますが、なかなか周りにカミングアウトする勇気がありません。
声は低いので喋ってても女だとばれることは滅多にありませんが、身長が151しかなくて、しかも童顔なのでどうしても中学生の男の子に見られてしまいます。せめて160あれば…といつも思ってしまいます。
この日記をどきどきしながら一気に読み終えました。
まず、途中から大学でカミングアウトしたのもすごいなと思いました。
それに、就職活動でもめちゃくちゃ頑張ってるなと。
世の中、自分が思って
るほどセクマイに対して嫌悪感を持ってるわけじゃないんですかね。どうしても引け目を感じてしまいます。
本名を書くとき、性別欄に○をするとき…いつも迷います。だけど、なんか嘘を吐くことができなくて、戸籍上の名前を書き、性別に丸します。
自分の望む性別で生活している人を見ると、その人は男っぽいから…と自分を正当化してしまいますが、その人たちは自分がしてない努力をかなりされてるんですよね。
どこまで実践できるかわかりませんが、自分も頑張ってみようと思えました。ありがとうございます。頑張ってください!
☆☆☆
涙しながら読ませて頂きました。僕には無かったドン君の勇気そして自分自身をしっかり持っていらしゃる所、これからの僕自身への励みになりました!ありがとうございます。
☆☆☆
多くの会社は(特殊な業種でない限り)別に男の子を採りたいとか女の子を採りたいとかあまり考えてないと思います。そういうことはたぶんどちらでもよくて、会社のためになる仕事をちゃんとしてくれる人が欲しいんですよね。これは前に自分が会社の人にいわれたことなどから感じていたことなのですが、このブログを拝見してほかの会社も同じなのかなと思いまして、少し嬉しくなりました。
でも現実として、(たぶんこれは仕事というより人間関係の話だと思いますが)性別によって扱いなどがわけられてしまうということはやはりあると思います。性別による差別・区別は無意識にしてしまうことなので、どうしても避けられない部分はあるのではないでしょうか?わたし自身そういうことで嫌な思いをすることは多々あるので、それはしないようにしようと常々思っているのですが、それでもたまに無意識にそういう考えにとらわれている自分に気付きます。血液型性格診断と同じようなものといえばわかりやすいでしょうか?A型の特徴といわれているものが必ずしもすべての人にあてはまらないのはわかっていても、よく知らない人を見るときにA型だからまじめな人なんだろうなとか思ってしまったりということがあります。こういうステレオタイプっていう言う方はさほど気にしていないにもかかわらず、言われた方は相当傷つくんですよね。
ただ、ステレオタイプはあくまでもステレオタイプで、自分のことを知ってもらえば別になんてことないのではないかということも最近思っています。言ってしまえば普通に「そうなんだ~。」で終わってしまったりすることも多いんではないかと思うんですよね。それから、(もちろん仕事やその他人間として最低限すべきことをしていることが前提ですが)自分に嘘をつかないで人と接していればわざわざカミングアウトみたいなことをしなくても「あの子はそういう子だよね。」っていう感じですんなりと受け入れてもらえるということもあると思います。わたしは結構そのような感じで、会社で自分らしく振舞えているように思います。
しかも、ドンくんの場合は男の子として就職なさるということなので、また事情は違うと思います。最新のブログではGIDであることを公表するかどうか決めていないということでしたが、どちらにしても最初から普通に人間関係を築けるのではないでしょうか。周りの人はきっと「男の子だよね。」って思って終わりなのではないかと思うのですが……。結婚でも考えてない限り、戸籍上の性別とかどうでもいいことですよね。それよりもご本人の性格やキャラクターの方が大事だと思います。その点、ブログを拝見している限りではまじめで人間性豊かな方なのではないかとお見受けしましたので問題なさそうな気がしていますが、いかがでしょう?もちろんご本人は入社後もGIDのことでお悩みになることもあると思いますけれど、きっと大きな問題はないのではないかと思います。
それより、GID以前に大学を卒業して社会で働くということで慣れない仕事自体への悩みが生じてくることもあるのではないかと思います。学生時代とは違っていろいろと責任も生じますし、厳しいこともたくさんあるかもしれません。わたしは就職して1年半ほどですが、まだまだ仕事で失敗することは多いですし、悩みは尽きません。もちろんドンくんの誠実な性格ならきっと大丈夫だと思いますが、お体に気をつけて頑張ってくださいね。特に仕事のこととGIDのことといろいろ重なってしまうと精神的につらいと思うので……。
ドンくんのこれからのご活躍をお祈りしております。機会があればドンくんに一度お会いしてみたいです。
☆☆☆
前もコメントさせてもらった17歳の高校生です。
久々にこの日記を見たら、もう大分更新されてる!!
と思い読んだら、ドンくんがもうとっくに就職してたことを知りました。ホントおめでとうございます。
社員の方にも認められていて、それだけドンくんが頑張っていたんだなーと思いました。
そして失礼だけど、この就職活動日記が終わってしまったんだなと知りました。寂しい気もしますが、今度は違う日記を書いてほしいです。だけど今は仕事の方を頑張って下さい。

話はかわりますが、この日記の最後の読者メッセージを読んで感動しましたこんなにもドンくんや自分と同じ人達がこの日記を読んでいたんだとびっくりし、メッセージを読んでFTMを隠さず、ドンくんのようにカミングアウトして就職活動を頑張っている人が中にもいて、凄く勇気づけられました!!自分が就職活動の時はカミングアウトしていきたいなと思いました
それではこれからもドンくんの活躍を応援していきたいです!!!

☆☆☆
※引き続き、感想・メッセージを受け付けています。感想を送っていただくと、数ヶ月に渡り連載を続けてくれたドンくんが泣いて喜びますので、ぜひメッセージをお寄せください^^