それいけ!ドンくん 読者メッセージ

「それいけ!どんくん」連載中に読者から寄せられたメッセージです。
☆☆☆
ドンさんと同じく、私も現在就活中です。そして私も同じくFTMです。

就職は入学した時からの不安要素でした。
社会は私を受け入れてなどくれない。
そう思ったからこそ、私は大学でできる限りの努力をしようと考えました。
性別など関係なく、求められる人材になることを目指してきました。
今、私は自分に最も似合う男性用のスーツを着て就職活動を行っています。
存分に自己アピールをして内定を得てやる!という気合でいつも向かっています。
ドンさんも決して気持ちで負けずに、共に就職活動を乗り切りましょう!


☆☆☆

ドンくんの記事を読ませて頂きました。

私も今大学3年で就活中です。セクシュアリティはビアンです。

FTMと同性愛者だと悩みはまた全然違うとは思いますが、同じセクマイとしてなんだか勝手ながら共感をしたので思わずメールさせていただきました。

私は普段説明会に行く時はパンツスーツですが(寒いし)、「面接のときはスカートのほうが人事のおっちゃんにウケがいい」とかいう話を聞くと、相手の好みに合わせたほうがいいのかな~とかなんだか複雑な気分になります。
そしてそんな自分がちょっと嫌だったりします。

就活って、社会に出るための第一歩だから色々不安が大きいですよね。
ただでさえ不安や焦燥感があるのに、「セクマイ」ということで余計考えることが増えて不安が増します。

私もたまにRainbow Collegeなどで活動させてもらってますが、セクマイの認知度や権利獲得などを得るためには、まずは自分が一社会人として社会から認められなければ話に耳を傾けてもらえないし、説得力とかもあまり無いんだろうなと思います。

だから、就活ほんとに大変だけど社会人になるために一緒にがんばりましょう!


☆☆☆

初めまして。僕は新3年生のFTMです。
今年から就職活動が始まる身として不安がいっぱいですが、どんくんの奮闘日記を見て励まされると同時にアドバイスになっています!これからも応援しているので頑張ってください!いやっ、一緒に頑張りましょう!!!

☆☆☆

『どんくん、頑張って下さい』

俺はどんくんと同じFtMです。歳は16歳でまだ何もできません。カミングアウトが出来ないんです。

でも、歳は違うといえ立場がとても似てました。まだ餓鬼な俺がこんな事言うとどんくんに失礼かな・・・でも高2になり、就職活動が近くなってるんです。就職活動は制服です。社内でのカミングアウトも大変だと思います。首かも・・・。

まだたいして生きてない俺が言わなくてもどんくんはわかっていると思います。大変だと思うけど、自分をしっかり持って頑張ってほしい。GIDは仕事に支障ありませんからね(笑)

他にも辛い人は沢山いるはず。社会に出てない俺には想像がつかないような辛さが沢山あると思います。みんなに頑張ってほしい。諦めたり見失ったりしないで欲しい。世間が見れない俺にはまだわからないけど・・・偉そうにすいません。

スタッフの皆さんも活動ありがとうございます。俺と直接な関わりがなかったとしても、どんくんの様に助けられてる人はいます。


☆☆☆

『勇気が出ました』

僕も現在大学3年生のFtMです。
院に進学を考えていますが、今年は教育実習があり、
僕も今スーツのことで悩んでいます。

スーツを買うときも、どうしても言えないし、
何か誤解されては困るから、意識をオフにして
「ボーイッシュな女の子で通るように