堂々と生きるほうがかっこいい
セカンドステージへの扉

GIDmediaでは通常交流会の他に、
"1歩踏み出そうとしている人" "現状に満足することなく高い向上心を持ち続けている人" に対象を絞った面談(コーチング)を行っています。

交流を目的とするのではなく、 現実社会で生きるための具体的なアドバイスやダメ出しを行います。

通常交流会がファーストステップだとすると、 こちらは セカンドステージへの扉 です。
その重い扉の向こうに待ち受ける世界は・・・

きっと楽しい世界です。
少なくとも僕らはこのステージを楽しんでいますし、これから訪れる未来が楽しみで仕方ありません!
この景色を少しでも多くの当事者に見てもらいたいと思っています。
扉を開けるのは怖いかも知れないけれど・・・。
もしも扉を開けるために力が必要だったら貸しますから。 仲間がいるって、心強いですよ。

その名は……

この面談(コーチング)の名は、 HAT(ハット)です。

意味・由来
①ハッとさせられるような場にしたい
②Human Ability Trainingの略

悩み事に対し、自分1人で考えていると堂々巡りをしてしまい、なかなか前に進めないことも多いかと思います。そこに第三者の意見が加わると、新たな視点で物事を見れるようになったり、ただ単に自分が難しく考えすぎていたということに気付けたりと、たくさんのメリットがあります。

要するに、自分を変えるためには 『ハッとさせられるような』、 自分にはない視点で意見をくれる人の存在が重要であると僕らは考えています。

しかし身近に厳しい意見をくれる人ってなかなかいないですよね?
僕らもこういった活動をしていなければ、 きっとそういう人たちには出会えなかっただろうと思います。
そういった人々のおかげで僕らは大きく成長することが出来ました。

まだまだ修行中の身ではありますが、せっかくなら他の当事者と一緒に成長していきたい! GIDだからこそ出会える仲間を大切にしていきたいと思うのです。

このようなことから、参加者が「ハッとする」 ような場を提供しようという思いを込めて【HAT】と名づけました。 そしてこれはHuman Ability Training(ヒューマン・アビリティ・トレーニング)の略称でもあります。

ヒューマン・アビリティ=人間力 と僕らは定義します。それを高めるための会。
言うなれば"道場"です(笑)


人として、大切なこと
自分を受け入れること、気づくこと

"GIDなんて結局のところ大した問題じゃない、それよりも「人としてどうか」が重要である"
これが、今までの活動を通して多くの当事者と出会ってきた僕らが体感していることです。

人として魅力的であれば、GIDをカミングアウトしたところで差別・偏見・拒絶なんて絶対にされません。
もし差別や偏見を感じたら、それは相手や社会が悪いのではなく、 自分に原因があることに気付くべきです。

これはもしかしたら厳しい意見のように聞こえるかも知れませんが、このような視点で物事を見れるようになることも、 現実社会で強く生きていくためには必要なことです。

当事者目線から抜け出し、視野を広げよう。
被害者意識を捨て去ろう。
そして人間力を高めていこう。

本当の意味でGIDである自分を受け入れることが出来たとき、生きることを心から楽しめるようになります。 肩の力を抜いて、自然に生きられるようになります。自分を隠す必要がありませんから、堂々としていられます。 手術、手術と焦っている人ならば、その気持ちも少し和らぐことでしょう。

人の発言にいちいちムカついたり、傷ついたりしているうちは、本当の意味で自分を受け入れることが出来ていない ということだと思います。

ありのままの自分を受け入れた上で社会に適応して行きましょう。
そして人生を思いっきり楽しみましょう!

僕らは、胸を張って生きていける仲間を増やしたい。
だからHATを開催します。

この会には相応の覚悟を持った人のみが集まると想定していますので、 普段の交流会ではあまり出ないような厳しい意見も飛び交います。 だからと言って別にいじめたいわけじゃないのでご安心ください。

参加してもらうからには、あなたにとって 何かプラスになるようなものを持って帰ってもらわないと困ります。だから、あなたと真剣に向き合うつもりです。

当事者同士、あるいは気心の知れた仲間同士という狭い世界だけではなく、 一般社会であなたが自分らしく生きていくためには何が必要なのか? 一緒に考えましょう。

人はいつだって変われます。 自分の気持ち1つで、新しい人生をスタートさせることだって可能です。 小さな一歩が、今後の人生を充実した素晴らしいものに変えてくれます。人生を共に歩める最高の仲間も見つかるかも知れません。

1年後には、今の自分からは想像も出来ないくらい変化し、成長している可能性は大いにあります。
実際に、たった数ヶ月で驚くくらい前向きに生きるように変わっていった人たちを僕らは何人も見てきています。 そういう人たちは、人として本当に魅力的です。

周りの人の意見に耳を傾けること、そして自分自身と徹底的に向き合うこと。
これが"自分を変えるための第一歩"です。

自分を変えたい人のご参加、お待ちしています。

HATのご案内
開催日時:毎週火木土 15:00-17:00(ご希望日を選択可、1人1時間程度)
場所:東京都新宿区高田馬場
対象:自分を変えようという意思のあるGID当事者、性に関する悩みがあり厳しい意見をもらいたい人
対象年齢:10〜20代
参加費:一般¥1500/学生¥1000


※基本的には、1人でお越し頂き、GIDmediaスタッフとじっくりお話するスタイルとなりますが
パートナーやご家族と一緒にご参加頂くことも可能です。

お申込フォーム

お名前

メールアドレス

性別

属性

GIDmediaのイベントや交流会への参加

希望日時を2つ挙げてください。開催は火・木・土曜日です。
希望日時①
 


希望日時②(①とは別の日で)
 


自己紹介・話したい内容