GIDmedia INTERVIEW with 澤岻良心

私たちGIDmediaは、様々な方にインタビューを行っていきます。

記念すべき第1回は、今年の3月に出版された

僕らは、自分の生きたい人生を生きることができる
〜GID当時者であるまえに、ひとりの人間として伝えたいこと〜

の著者、”澤岻良心”さんに先日インタビューをしました。
今回のインタビューでは、澤岻良心さんの子供の頃から学生時代の話、
そして、家族や親族、友人近所へのカミングアウトの話、
今奥さんのお腹の中にいる子どものことに答えていただきました。

詳しくはインタビュー動画を御覧ください。
GIDmedia INTERVIEW with 澤岻良心(プレイリストへジャンプ)

 

515RyS850YL
クリックでamazon商品ページを表示

映画『カミングアウト』

『SRS♂ありきたりなふたり♀』の監督を務めた犬童 一利さんの最新作

映画『カミングアウト』~いつかなんてやってこない~

 

カミングアウト表 カミングアウト裏
ホームページ

世界がもし100人の村だったら、

そのうち11人は同性愛者だそうです。

統計学的には2%から10%位と言われています。

およそクラスに1人いるということになりますね。

多くの当事者がそれを隠しています。

なぜでしょう。

(―本編台詞より抜粋)

 

ゲイの青年がカミングアウトするまでの物語

“同性愛”と”性同一性障害”、問題は違えども
恋愛対象や性指向、性自認など本当の自分を隠し続け、
自分がセクシュアルマイノリティの本当のことを伝える
『カミングアウト』は共通するものがあります。

言いたくないのはなく。言いたい。

でも、言うことができない心の弱さ。
言ってはいけないと感じてしまう事実の重さ。
それでもいつか理解してもらえる日が来ると願って。

劇中に登場するバーのシーンは、GIDmediaスタッフの二ノ宮が店長を務め、
GIDmediaの通常交流会を行っているバーが撮影で使われました。

 

映画『カミングアウト』(ホームページ

公開日:2014年11月29日〜2014年12月19日
連日21時から上映

会場:ユーロスペース
渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 3F

チケット
前売:1300円 / 当日:1500円

 

GIDmediaスタッフも見に行きます!

舞台『The World is Yours』

GID劇団トランス☆プロジェクトさんの第8回公演
『The World is Yours』

 

The World is Yours表  The World is Yours裏
(ホームページ)

あらすじ・挨拶

マキトが訪れたインターネット上の世界「ミラーワールド」。
そこでは誰もが自分の分身「アバター」を作って生活を送っていた。
そこでマキトは「人を探している」と語る男性と出会う…。

トランス☆プロジェクトが15周年にしてお送りする待望の再演です。
ぜひご期待ください。

 

トランス☆プロジェクトさんは、GID(性同一性障害)をモチーフとした舞台をGID当事者を一緒に制作、上演することにより、観る人も含めて真の自分を再創造してゆく機会になれば・・・と願って活動している劇団です。

 

『The World is Yours』

2014年10月01日(水) ~ 2014年10月05日(日)全6回公演

10月1日(水) 19:30~
10月2日(木) 19:30~
10月3日(金) 19:30~
10月4日(土) 14:00~ /18:30~
10月5日(日) 14:30~

10月4日18:30からの公演はアフタートークがあります。

会場:テアトルBONBON
東京都中野区中野3-22-8

チケット(予約ページ
前売:3500円 / 当日:3800円 / ペア:6000円(予約、前売のみ)
※日時指定 全席自由席

 

GIDmediaスタッフも見に行きます!