交流会 参加者の声

開催日時:2013/12/08


やはり勇気をだして交流会に参加してよかったと心から思いました!

これを機に他の交流会や説明会にどんどん参加していこうとおもいます。

実際にいろんなGIDの方と話して中学生で堂々と自分らしく生きている人もいれば、
少し内気でうまく話せないながらも頑張っている人もいたりして
「自分ももっと自分らしく堂々としよう」と思うことができました。

翌日、以前お世話になっていたバイト先の先輩たちに会いに行って
自分のことを話すこともできました。
また会いたいと思っていた人達なので本当によかったです。

きっと交流会にいかなかったら勇気が出なかったとおもいます。

なにより交流会を開いてくださったGIDメディアスタッフの方々に感謝しています。

本当にありがとうございました!

————————–

初めて交流会に参加させて頂き、自分でも不思議なくらいに穏やかな感覚が残りました。

もちろん、お話を伺った方のなかには苦しい状況にあったり、悩んだりしていて、
決して楽しい話題ばかりではありませんでした。

ただ、それでも話すこと、人の話を聞くことって大切で、温かいなぁと思いました。
また、様々な年代が集えることもよいですよね。
若者に負けないよう、自分を磨こうって気持ちになりました。

最近、FtMでよかったというか、だったからこそ、今の自分があると思うことが多々あります。

私は、性別に違和感があるという自覚があったため、
早い時期からどうしたら社会で生きていけるかということを考えてきました。

私の勤務する学校には社会のなかで、馴染めずにきた学生も少なくありません。
なぜ馴染めないのか、という部分が明確になっていないもしくは目を向けずにきた子に対して2年という短い時間に何ができるかということが今の課題です。

交流会から話がそれてしまいましたが、
皆さんが集まって自分のことを話す、人の話を聞くという場に参加し、
気持ちが上向きました。また、次も参加したいです。

————————–

二回目の参加でしたが、初めての時より色々な方とお話しができて、とても楽しかったです。
僕は、当事者であるのですが同じような人達に会う勇気が今まで余りありませんでした。

自己紹介でも、お話しする時も飽くまでも自然体でいようと思っていました。
結果、居心地が良かったですし色々な発見があり、
自分自身だけに染まっていた考え方・感じ方が柔軟になれたような気がします。

友達になっていけそうな人にも出会え、今年も残りわずかとなる中で一番のご褒美なんじゃないかなぁと思います。

最後に、GIDmediaの皆様へ。

こういう場を作って頂いて本当に有り難い気持ちで一杯です。
一回目の参加の頃を覚えて居てくれたのも嬉しかったです。
また来年も交流会楽しみにしています。
お店にも遊びに行きたいと思っておりますので、その時はまた、お話しさせて下さいませ。

最後に、本当に行って良かった!!その一言につきます。

いろんな人がいるんだなぁと、自分は一人じゃないと強く感じました。
ありがとうございました(^-^)

————————–

参加させて頂きありがとうございました。
僕にとっては初めての交流会だったのでとても緊張しました。
自己紹介のときに二ノ宮さんに笑顔で励まして頂いたり、
園田さんや皆にアドバイスを頂きとても感謝しています。ありがとうございました!

————————–

席替えタイムがよかったです。年寄りでしたが、2回目、3回目は動きました。
おかげさまで、以前参加した時よりも、様々な話題を話すことができました。
3次会で頂いたチャーハンも美味しかったです。
企画、運営、お疲れ様でした。

————————–

日曜日はいろいろ有難うございました。
あっというまの2時間で、まだ話が出来てなかった人と話たかったのが残念でした。

今回、MTFの方が多かったので、うちの子供にとってはいろいろ先輩方から、教えていただいたようでよかったようです。

又皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています。

————————–

こんにちは! 先日の交流会どうもお疲れさまでした。
初めて親子で参加させていただきましたがスタッフの方々の
非常に誠実な人柄とバイタリティに心打たれ勇気づけられました。
日々自分が生きていくのも大変だろうに同じ悩みをもつ私たちのために
このような機会を与えて頂き本当にありがとうございます。

どれだけ勇気をもらったことか。また参加者の方々もとても優しくして下さり、
みな本当に一生懸命生きているのが伝わりました。
病院の先生に言われるより当事者の方に言われるほうがずっと重みがありました。

大変お忙しいとは思いますがまた来年もこのようにみなが集まり、
情報交換できる機会をつくっていただけると大変うれしいです。

あと同じテーブルでは佐々木さんが子供にいろいろ気をつかって下さり、
きっと答えにくいような不躾な質問にも快く話して頂き誠にありがとうございました。
皆さま身体をご自愛ください。よいお年を。
また来年お会いできることを楽しみにしております。