[告知]セクマイ学生のための、学生相談室活用術!

イベントの告知依頼がありましたので、掲載します。
========
【以下、転送・転載歓迎】 
★☆「セクマイ学生のための、学生相談室活用術!」開催☆★ 

学校生活の中で、自分の性のあり方に関連して、 
不便なこと・不都合なこと・窮屈な思いをしていませんか?? 

さらに、そんな思いをしたとき、「我慢するしかない」「仕方ない」とあきらめたりしてませんか?? 

「学生相談室で、ホントにセクマイのこと、理解してもらえるの?」 
「カウンセラーに偏見があったら・・」 
「そもそも学生相談室ってどんなところ?」 

今回のイベントは、セクシュアルマイノリティ(セクマイ)の学生が、 
「学生相談室」という資源を使って、どんな風に学生生活を快適にしていけるか、現状と実態について、さらに今後について、みなさんと一緒に考えます! 

■ 日時 平成22年10月31日(日) 

 14:30~16:30(受付14:10~) 
 (※当初の告知より、時間が1時間繰り上がりました) 

■ 会場 住吉町生涯学習館 学習室A 
 東京都新宿区住吉町13-3 

http:// navitok yo.com/ 03-3351 -6566/ 

*都営地下鉄新宿線曙橋(A2出口)下車 徒歩 5分 

■ 内容 
14:30~15:00 レクチャー「学生相談室ってどんなところ? 何をしてくれるの?」 

お話:柘植道子さん(北里大学学生相談室 臨床心理士) 
・・・日頃の疑問・不安にもばっちり回答☆学生相談室への敷居が低くなること間違いなし?! 

15:00~15:30 体験談「学生相談室、行ってみました!」 
お話: 
   Aさん、Bさん(ともにセクマイ当事者) 
 ・・・いま明かされる相談室の実態!実際の対応はいかに?! 

15:30~16:30 パネルディスカッション 

 パネラー: 
  柘植道子さん 
  Aさん 
  Bさん 
 パネラー兼ファシリテーター: 
  平田俊明さん(AGP,しらかば診療所 臨床心理士) 
  遠藤まめたさん(Rainbow College) 

・・・学生相談室の使い方から「学校全体をセクマイ・フレンドリーにするためには?」まで、みなさんと考えます! 

■ 申込方法 
お手数ですが事前に「学生相談室活用術参加希望」とタイトルのご記入の上、メールにてお申し込み下さい。定員になり次第お断りすることもありますので、ご了承ください。 
(申し込み締め切り:10月23日) 

■ 申込先(※メールにてお申し込みください) 
AGP 研修会担当 平田俊明 
(E-mail) t-hirata@agp-online.jp 

■ 参加費 学生800円 一般1,300円 

■主催 AGP(同性愛者医療・福祉・教育・カウンセリング専門家会議) 
 共催 LGBT系若者のための学びの場”ロドス” 

■ 問い合せ先 
 AGP 研修会担当 平田俊明 
 〒164-0001 
 東京都中野区中野3-45-15 
 ミカミハイツ103号室 LOUD内「AGP事務局」 
 (E-mail) t-hirata@agp-online.jp 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*